節約しないとダメですね・・・

無担保で個人に融資をしてくれる消費者金融。
しかし、実際に消費者金融を利用したことがあるのは日本人の1割程度です。
では、実際に消費者金融を利用したことのある人の体験談を紹介して、賢い利用法を考えて見ましょう。
どういうことでしょうか。
例えば、土曜日に急な出費が生じたとしましょう。
口座を持っている銀行ATMはすぐ近くにあります。
しかし、時間外取引なので、自分のお金を引き出すにも関わらず210円の手数料が掛かってしまいます。
「それなら、N社の無人機からお金を借りてしまったほうがいい。
もちろん、平日に銀行ATMからお金を下ろして無利息期間中に返済します」とのこと。
なるほど、消費者金融のATMなら時間外の概念がないことを利用して、手数料を節約できるわけですね。
自分のお金を引き出すより、消費者金融を利用した方が節約になるという「目からウロコ」の体験談でした。
金額は30万円。
折角の旅行ですから、お金の心配なく過ごしたいですよね。
ちなみに、30万円は3年掛けて返済予定とのこと。
計画的な利用を心がければ、消費者金融は生活を豊かにしてくれるんですね。
お弁当に使える!冷凍保存の絶品おかずレシピ♪ | スグ得